パイロットマッチ

パイロットマッチPilot Much.Com」(パイロットマッチドットコム or PMC)は世界中のパイロットと航空関連企業を繋ぐ専門サービスで、主にパイロットの転職に特化したものとなっております。
近年、取り沙汰されているパイロット不足は深刻で、日本だけでなく世界中の航空業界として取り組まなければならない解決課題となっています。運営会社:株式会社FLIGHT TIME
弊社は一人でも多くのパイロットが世界中で活躍でき、一つでも多くの航空関連企業がPilot Much.Comを通じて「世界に通用するパイロット」と巡り会えるよう努めております。
サービス名である「パイロットマッチ」のマッチは、マッチングの意味ではなく多くのパイロットを意味した「Much」となっています。

パイロットマッチ

パイロットマッチの役割

世の中には多くの転職サービスやエージェントが存在しますが、パイロットにフォーカスしたサービスやエージェントは未だ存在しません。
パイロットマッチはパイロットを必要としている航空関連企業に対して、そのニーズに合ったパイロットを紹介するサービスです。
時代や航空会社の方針などにより必要とされるパイロットは実に多岐に渡りますが、そのパイロットを育成、探すことは容易なことではありません。
私たちはこのサービスを通じて、各航空関連企業に安定したパイロット供給と質の高いパイロット提供を目指して参ります。
また、既に操縦免許を保有しているパイロットが安心、安定的に転職を目指せるよう目指しています。
そして航空業界の抱える課題解決を目指して参ります。

可能性

私たちはサービスを通じて世界中の航空会社、航空機使用事業会社、専属パイロットの提供を目指しております。
パイロットを必要するのは大手の航空会社(エアライン)だけにとどまらず、フライトスクール、ジェネアビ、運送、チャーター会社、自家用運航会社(企業役員移動や富裕層専属パイロット)など多岐にわたりますが、それら全てに自らアプローチしキャリアを築くことは不可能に近く、毎年多くのパイロットが世界中でチャンスを逃しています。
そんな中で私たちは「可能性」を広げるお手伝いをさせて頂きます。
国による雇用に関する法律の違い、技術、語学力、移民法など複雑で難解な課題を専門家や経験豊富なパイロットを交え解決し候補者の未来を築いていきます。

パイロットの転職も専門家がアドバイス。詳細はコチラ

航空会社の採用課題

世界の航空会社の採用に目を向けてみると様々な課題が浮き彫りとなってきています。
航空会社によっては年間に6億〜8億円の採用費用を計上していることがあることから、積極的な採用活動を行えてないことが伺えます。
また、採用に成功したとしても高い離職率(不適合、健康問題、メンタル、向上心、社会性などによる)が高く、安定的なパイロットの採用と継続雇用が出来ないなどの課題は多く、これは航空機の定時就航率や運航率などにも直接関わるため世界中で大きな問題となっています。
特に欧米諸国ではパイロット不足(地上スタッフなども含む)による欠航やダイヤ変更などを余儀なくされるなど経済活動にも大きな打撃を与えています。
パイロットマッチはそんな課題を可及的速やかに解決すべく、世界中に散らばる優秀なパイロットを必要とする企業へ紹介し、企業とパイロットを繋いでいきます。

有資格者の未来

そんな航空会社の採用課題を解決するのに適しているのが「有資格者」であると考えています。
パイロットとして就職を目指したにも関わらず残念ながら夢破れた人は世界中に多くいますが、これは決してその人たちが優秀ではないという意味ではなく企業との相性が合わない、方針と違う、予算の都合上など理由は多岐にわたります。
しかし有資格者の未来こそが航空会社の採用課題を解決していくと信じています。
既に操縦免許のある人を採用することで企業側の負担を減らし、効率の良い採用活動を行えます。