世界の航空機生産推移

ボーイング社生産推移

航空機の生産推移とパイロット需要

米ボーイング社が過去に出したデータによると2040年前後までに世界では60万人規模とパイロットが必要とされており、今後は更に増えると見込まれています。
またデータはボーイング社の機体に乗り込むパイロット基準で算出されてると思われるため、世界大手のエアバスやボンバルディア、エンブラエルなど他者の航空機メーカーとの事情を考えるとパイロットの需要は更に増えていくと思われます。
だからこそパイロットマッチはそんな世界の危機を救えると自信を持っており、世界の航空需要安定に一石を投じることができると確信しています。

パイロット不足による欠航や遅れ